muzinaの『遊日和』 

主に月曜休みの男~レクリハビリ中~

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活! 牧師さんと行く「ひむか神話街道ツーリング」(霧島編)

Category: バイク  

今日は、あの「牧師さん」が復活宣言!
その序章を飾るツーリング。



そんな御仁が、4年ぶりの復活宣言を得て、呼び掛けられたんだから
参加しなけりゃ! (震え声) 


時に2012年10月29日午前9:50分

集合場所の「鹿児島空港手前」のファミマへ!到着。







btu2012年10月29日 

集合場所へ到着すると、真っ青なニクイカラーリングの、
バイクが止まっていました。

「響さん」登場です。

今日のツーリングに参加するために、5時半に北九州を出発されたとか、
スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

久しぶりの対面。談笑しつつ、朝飯をパクついていると・・・・




btu2012年10月29日 (2) 


牧師さん登場! 髪が長い!

自分としても久しぶりの再会だけど、 
響さんと牧師さんは、格別の喜びの様子(笑)

見ている方が嬉しくなる(^^)

響さんは今日のツーリングに参加して、次の日に佐多岬を
目指すらしい。 プランニングすげぇなぁ!






btu2012年10月29日 (3) 

そんなこんなで、今日の参加者が次々と集結中~ 

左から、イケダTさん・牧師さん・MR.JI・ななさん・響さん。

久しぶりなんだけど、久しぶりじゃない。 この感じ。
このメンツで走ったのはいつだっけ? たしか平成には入っていたよね?

特に響さんは、文左衛門クンの成長に驚いていた。(以前会った時は十代)

響さん「俺も歳とぉハズやぁ・・・・・」 自嘲的な響さんにウケつつ、
一行の話は盛り上がる。

牧師さん「は~い!出発しますよ~」

この一言が無かったら、出発は遅れていたハズ(笑)

牧師さんを先頭に出発!!

ななさんは車で最後尾。 
遅れて参加するMAUちゃんは15:00!に宮崎を出るとか。



再会の喜びを交えつつ、今日の旅が始まります。
 




btu2012年10月29日 (5) 
妙見温泉をパスして、霧島へ登るルート。
企画者の牧師さんの意図によれば、今回は「ひむか神話街道」上の
「霧島の神社」を巡る旅。

霧島神宮→高千穂河原→御池→霧島東神社→皇子原公園
挟野神社→東霧島神社

霧島の半径30キロ圏内には、由緒ある神社が、点在しています。 
最近史跡探訪に目覚めた牧師さんが、ぜひとも紹介したいルートだとか。

牧師さん「今日は、かなり歩くんで覚悟して下さい(-ω☆)キラリ」

霧島六社権現(霧島の代表的な6つの神社。昔の修験道コース)の
神社のうち、4つが入るとなれば・・・・

バイクで点を結んで、がっつり歩きのツーリングになりそう(笑)




btu2012年10月29日 (6) 

一緒に走るバイクのカテゴリーも様々ですが、ビィ~~~ンと
エンジン音をなびかせて、初秋の霧島を登っていくのは最高☆

隊列を組みながら、青い空に突き進む!

最高だぁ~! 



btu2012年10月29日 (7) 
隊列の真ん中で、響さんのカメラが踊ります。

どんなショットが撮れたのか? レポートはコチラ。






btu2012年10月29日 (8) 
先頭は牧師さんのアドレス125V。 後ろを走るのも久しぶりなんだけど、
バックショット(走りながら後ろにカメラを向ける)が
早すぎて、ポーズが取れない(汗)

でも、2日間の雨のあとの快晴なので、
青い空と高千穂峰のコラボに、みんなニヤついている事でしょう。
「霧島神宮」はもうすぐソコだ!


文ちゃん1 (写真提供:文左衛門)                                     ↑誰かのチャックがアイテルゾ!

あっという間に霧島神宮に到着。 今回は点と点を結ぶ走りなので、

それぞれの目的地間の距離は短い。

そのかわり、歩く!歩く!どこまでも!

牧師さんとのツーリングでの因縁が相当古い響さんは、
「元祖!バックショット」を後ろから見て、かなり感激したらしい。

もっとも、撮った写真を見るとブランクは否めなかったみたいだけど(笑)






btu2012年10月29日 (9)




文ちゃん2
(写真提供:文左衛門)


霧島神宮は元々、高千穂峰に社殿が造られたのが由来らしい。
度重なる噴火で、江戸時代に現在の位置になったとか。

由緒書きだけなら、フ~ン・・・って感じだけど、新燃岳の
爆発を間近で見ていた地元の者としては、さもありなんの印象。









btu2012年10月29日 (10)

広大な敷地は、とても清浄で、
日常のケガレが抜けていく~~~

イケダTさんによれば、本殿は4年がかりの、
大改修が終わったそうで、ラッキー! 

イケダTさんのバイク 「ヤマハZEAL」は北海道を初めて走った時に、
レンタルした懐かしいバイク。 もう13年前かぁ・・・(遠い目)





btu2012年10月29日 (11)

「さざれ石」

国歌にも出てきますよね「さ~ざ~れ、い~し~の~」 のさざれ石。

歌の意味通り、頑丈そうです。 見たまんまだと、溶岩が
小石を取り込んだ形なのかな?隙間にビッシリと
硬貨が挟んであるのは国民性ですね(笑)

ちなみに、このさざれ石は岐阜県のものらしい。

牧師さんが得意のダジャレを挟んで、皆で( ^∀^)ゲラゲラ笑う。

岐阜→義父
さざれ石→ダジャレ石  ってw




btu2012年10月29日 (12)

本殿にやって来ました。  史跡ツーリングが最近の
マイブームな牧師さんは、
神職の方を捕まえて質問したかったようですが、
ひっきりなしの忙しい様子に自重していましたw

これだけの規模の神宮だから、団体客も多い。

ご年配の集団で、集合写真を撮りたがっているお父さんが
いたので、声を掛けて

カメラマンを引き受けます。




文ちゃん3
(写真提供:文左衛門)

「ハイチーズ!」 渡されたカメラがフィルムカメラだったから、
少々腰が引けつつ「パシャ!」

ちゃんと撮れてたかしら?(汗)





btu2012年10月29日 (13)

立派なご神木。
いかにもこう、
「シェンロン決めてもよろしいでしょうか?」

的な佇まい。  響さんに、シェンロンのご提案をすると、
「やって頂けるんですか?」と、わざとらしい謙虚な答えにウケるw

ええ、モチロン、シェンロンやっちゃった!

ポーズ慣れしない、南九州のメンバーは、
団体客の目が気になって、気になって・・・

メンバーの誰か「こんな他人の前でポーズ取って恥ずかしくない?w」

響さん「何が??」

ああ、大ウケw



詳細は他の方のレポで。




btu2012年10月29日 (14)

霧島神宮を後にして、高千穂河原へ

高千穂河原は、噴火した新燃岳に連なる中岳ルートと
高千穂峰登山のルートがある場所。

道幅の狭い、ブラインドコーナーを攻める牧師さんの
頭には、「♫」のマークが見えます。






btu2012年10月29日 (15)

高千穂河原に程近い、キャンプ場前にバイクを止めて、
「古宮」(昔の霧島神宮跡)を目指します。

山の上だけど、地形はフラット。
でも、新燃岳噴火の真正面のこの場所は、火山灰と火山礫が
生々しく残っています。

川が灰で埋まっていたのには、驚いた。

牧師さん「このまま川(火山灰)を下って合流して下さいw」の
無責任なジョークに「なるほど、それもありか・・・」と思ったけど、

たぶん怒られるw  



btu2012年10月29日 (16)

ここいら辺りも、新燃岳の噴火の影響で枝を広げたまま、
枯死?している、木々が多い。

響さんの言によれば、針葉樹以外の広葉樹がやられている感じ
だそうで、 もっと高い場所のミヤマキリシマは大丈夫なのかな?

噴火にやられたとは言え、ロケーションは最高です。






btu2012年10月29日 (18)
                                  ↑作ってます
後方をパシャリ! 
文ちゃんを挟んで、どっちがパパなの?

古宮で二回目の集合写真! このソツの無い撮りっぷりは
懐かしいなぁw

今年の7月に、新燃岳周辺の立入り禁止区域が緩和されたお陰で
登山客もチラホラ。 わざとらしい?僕の挨拶にも、みんな笑顔で
答えてくれます。

牧師さんとななさんとMAUちゃんは、高千穂峰を登ったんだよな。
う~登りたい! 

ボチボチお腹も空いてきたので、昼食場所である
「御池」(みいけ)へ向かいます。

高千穂河原から下りに入ると、イキナリ牧師さんに火が付いた!

先行する車二台をあっという間に追い越して、まるで転がるように
急坂を下っていく。

排気量なんてカンケーね~!ヽ(`Д´)ノ的な、ツッパリばりに
下りが大好きな牧師さん!w

後発のメンバーは、ちょっとノリ所とタイミングが合わず、
今回は、誰も付き合いませんでしたm(_ _)m 

高千穂河原から都城~霧島線に降りると登坂車線があるので、

ご苦労をお掛けしてる先導さんを撮るべく、横っちょへ。




btu2012年10月29日 (19)


貴重?な牧師さん横ショット! 今日は、先導ご苦労様です。

ここから、御池に至る道は国道223号線。 牧師さんの性格?
を考えると、フリー走行になるだろうと考え、身構えるワタクシw



btu2012年10月29日 (20)

登坂車線で、リードしてバックショット!
ニコリ!と素敵な表情の牧師さん。

・・・と、心の準備も無いまま・・・・
後ろから「やってやるぜ!」( ̄ー+ ̄)キラリ
と牧師さんがスゴイ勢いで、僕を追い抜く!!

押忍! 胸借らせて頂きます!!

近づくとバックミラー越しに、牧師さんの白い歯が見えたような
気がするw

牧師さん「パワーが出ないんですわ~w」

と日頃の言ですが、
コーナーの突っ込みと、立ち上がりの一連の動作が
凄くスムーズなのね。

恐らく本気モードでも無い、アドレス125Vの後ろを
ビビリつつ、追いかけますが、これが以前のジェベル250だったり
スカイウェイブ650だったら・・・・

まだまだ修行が足りんわ・・・・(^^ゞ

バイクのコーナリングは速い人の
後ろを走るのが一番ですね。


あっという間にに「御池」到着☆





btu2012年10月29日 (21)

昼飯のじか~ん!
何やら、「料理の鉄人」が始まりそうな
横並びだけど、単なる湯沸しの準備なのである!

ガスバーナー所持率90%だけど、MR.jiのガスは不発!アレェ?
キャンプツーリング強者なMR.ji「弘法も筆の誤り」でしたが、

「ポーズ写真」に慣れない南九州班ですが、サバイバルな
案件には強そう(マジか?)

イケダTさんは、お弁当持参でした。





btu2012年10月29日 (22)

風もなく、雨雲の気配なく、まったりモード。 

当地の名物もヨカですが、ハイキング(なにより歩いている)
な楽しみ方もアレやね☆

ココ御池(みいけ)は、すり鉢状の火口湖で、アクセス?もしやすい
場所。 ほんの数十メートル進んだら、一気に、二百数メートル
の水深ががが・・・・

公式記録には入水38名・戦後の戦車・軍隊装備遺棄多数な
ドラマちっく?な場所。 夜は雰囲気でまっせ! 

先は長いぞ!出発!



文ちゃん5
(写真提供:文左衛門)

霧島東神社。

御池の脇「野鳥の森」を見下ろすこの神社。
御神宝は「天の逆鉾」

かつて、僕はココで、不思議な体験をした・・・

本殿の手前の「二本杉」 その二本杉の間に立つと、
石の階段を挟んで、社殿が真っ直ぐに見える。

恐らくは、とある年の5月の日の出前。
職場の同僚達とこの場所を訪れた。

軽い自身の性格よろしく、一番乗りで「二本杉」の間に立った
僕が見たものは・・・・・

季節は5月。 なのに、スローモーションで落ちる黄色い枯葉。
見る間に降り積もる参道の階段を蛇が蛇行しながら登っていく・・・

そのスローモーションな風景に息を呑みながら、歩み寄り
瞬きをすると・・・・

落ち葉も無い、蛇もいない。 ただ、石畳があるだけ・・・

笑っちゃいますよねw 幻覚と自覚しながらも忘れられない光景。



ちょうど、今回は本殿の屋根で掃除をされている方が

ザザ~!と落ち葉を落としたので、

「muzinaさんが見たのはこれやろ~?w」と言われますたw

おまけに一行から、離れてダッシュすると、野グ◯疑惑を
掛けられること重畳・・・俺は潔白でぃ!(便通はいい)w

文ちゃん6
(写真提供:文左衛門)


響さんは牧師さんのバイクにマタガリータご希望!
撮る方も撮られる方も、この笑顔!!

喜びの螺旋状態w





btu2012年10月29日 (23)

文ちゃん7 


マイナリストステッカーを頂く儀式の図。

響さん大盤振る舞い! ありがとうございます!!
実用的っちゅうか、これを貼ったバイクの持ち主とは、お互いの
立場とは関係なく、義兄弟?になれる素敵な印w






btu2012年10月29日 (24)

大詰め、皇子原神社へ。 ここは神武天皇幼少の
 エピソードがてんこ盛りな場所。
登る響さん、疲れてますかぁ~?






btu2012年10月29日 (25)




btu2012年10月29日 (26)




文ちゃん8 
(写真提供:文左衛門)

幼少の神武天皇に討たれる蛮族(響さん)を撮るワタクシ。
神話の体現まで、やっちゃう響さんはスゲェなぁw






btu2012年10月29日 (27)

狭野神社(さのじんじゃ)に向かう一行をチ~ス☆

先導の牧師さん。イイ表情です。





btu2012年10月29日 (28)

狭野神社の祭神は神武天皇。

威厳と厳粛な佇まいの1キロ参道に、我々はトドメをさされましたw


だって、往復ニキロだよ! しかしながら、中間地点に、
自販機があったのは助かったw

昨今の参拝場所は「近道」が多いけど、あえてこんな距離を
行くのも楽しいかも!?




btu2012年10月29日 (29)

ハヒハヒと歩きのルートもこれで最後!

ご家庭の事情で離脱する牧師さんにムリを言わせ、

「東霧島神社」を目指します。


btu2012年10月29日 (30)


頼もしい後ろ姿w


ツーリング企画者たるもの、こうありたいもんです。 

排気量? ペッ!!  心意気じゃぁ!




btu2012年10月29日 (31)

みんな足はヨレヨレだけど、ツーリング強者達w

お付き合いご苦労様です。



btu2012年10月29日 (32)

東霧島神社の割れ石。 神話の時代の統合性を物語る物件なのか?
どんな感じに割れたのか?

muzina「ノミの一種ですかね?」
響さん「蚊じゃね?」

牧師さん大受けw






btu2012年10月29日 (33)
メインの石段は曰くつき。

姫欲しさに、鬼がその親父との約束で、
朝の鶏がなく前に一晩で仕上げたモノとか。

もっとも、鬼の仕上げの速さにビビった親父が、
早めに鶏を鳴かせて、鬼をやり込め、万事解決!っておい!

ちなみに願い事を呟きながら、「後ろを振り返らずに」登ると
霊験があるそうですが、不意に「オーイ!」と鬼?が

呼び止めたせいで、

ワシの願いは無効になりますたw(世界平和を!ブツブツ)


 


btu2012年10月29日 (35)


btu2012年10月29日 (34)
逆流? 逆龍です! 見えるかね?




btu2012年10月29日 (36)
ブオンブオン!!!バリバリバリ!!

と爆音が行き過ぎ、戻り響いて、MAUちゃん登場!

つかの間の再開でしたが、みんなハッピ~!

ようやくフルメンバーが揃ったけど、牧師さんは家庭の義務を果たすべく、

離脱と相成りました。


btu2012年10月29日 (37)

先導・企画ありがとうございました!!

これからも、及ばずながら、プチ復活&企画に参加できたらと思います!!!



さ~て、牧師さんも帰ったことだし、姉御のコーシーを
頂いて、ワタクシが先導だ!

今日は鹿屋泊まりの響さん。 地元のモンとして、キッチリとお見送りは
果たしたい!

無理言って付き合って頂いた姉御(ななさん)はココで離脱。

文ちゃんとイケダTさんは、反対方向なので途中離脱!

そんなこんなで、「大隅道の駅」に到着したのは真っ暗!






btu2012年10月29日 (38)


最後の集合写真を経て、
心情的に立ちゴケの心配をしつつも?、響さんは颯爽と去っていった。
今夜は鹿屋泊まり。

旅の無事を祈るっす!!




btu2012年10月29日 (39)

予想外の夜風に凍えつつ、カツ丼&そばは美味かったw

最終メンバーは、ワタクシとMR.JI、MAUちゃん。


また、走ろうね!



参加メンバーのレポート

牧師さん

響さん

ななさん
















スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

Comments

レポお疲れ様でした。
いやー、久しぶりの牧師さんとのツーリング楽しかったですね。
これから頑張って盛り上げていきましょ!

角島ツーの生け贄決定です Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ
おもしろかったー。
やっぱりそれぞれ目のつけどころが違うからかねぇ。
 
だんとつはマタガリータ撮影風景byもんちゃん の笑顔炸裂だね。
 
MAUちゃんの生贄なのね。
きっと北部も誰か付き合ってくれるはず。
私は車か!? あー行けるなら行きたい。
懐かしや〜。
私も復活に向けて準備中です。o(^▽^)o
いいなぁ~
 我がPS250クンも混ざって走りたい 象^^
 いつか北上の機会 ありますように
いや~、お世話になりました。
ほんと懐かしいけど年月のギャップを感じさせないメンバーでした。
変わったことといえは牧師さんのバックショットの腕と文ちゃんの大人の階段を登った姿だ。
しかし今回もmuzinaさんにヘェ~って言わされ放しだったな。
お返しは階段でオーイトラップくらいしか出来なかったよ。
また遊んでね。
MAUちゃん
今日はご来店ありがとうございました。

義理を立てるために、最後に間に合ったMAUちゃんに
涙ですw
次の神話街道はフル参戦やね。
角島のイケニエには喜んでなりますよw
ななさん
文ちゃんのマタガリータ撮影は最強だと思いますw

日常でこんな狂気的な笑顔って無いですよね
今日はMAUちゃんとロングツーリングについて、良く話しました。
調整ありなら、お互いに日程を生み出せそうで、精神的にガッチリ握手w

姉御が車で参加なら、様々なサポートを勝手に期待した計画が練れそうです。

ビジンさん
懐かしいでしょ~!
ビジンさんのコメントを見て、ご一緒した思い出にひたるワタクシでしたw

バイクに乗る意味もここ二年間で靄がかってた自分でしたが、
仲間と走る!
これ以上の事実は無い!  ホントに楽しかったです。
肥前のFeさん
ご無沙汰しております。

いつかではなくて、北上の際には必ずご連絡します。
霧島山系の登山でも、結構キノコが出てるルートがあるんです。

いつか、肥前FEさんのキノコレクチャーも受けてみたい!と
欲が出ます。

霧島泊まりと登山散策の企画って良くないですか?
響さん
再開の喜びよりも、下世話なネタw

マジ楽しかったです。 変わらぬメンバーだでど、
若モンの成長は脅威?ですよねw

へぇ~的には、事前にネタを仕入れていなかったので、
十分な説明が出来ませんでしたw

でも、御池で見た稚魚っぽいヤツとか、2日目のジョウビタキとか、
へぇ~の連発ですよぉw

遊ぶ時は遊ぶんじゃ!のタマシイを頂いた今回の邂逅でした。
でも、ただただ、楽しかったです。 ありがとうございました。
レポートお疲れさまでした。
イメージチェンジをしたブログは
ムジナさんも復活という意気込みを感じますわ。

今回は近場のツーリングでしたが、
高千穂町まで続くこのひむか神話街道
最後まで走り切るといいなぁって思います。
まあ、ほかの企画と交えながらですから、
ゴールするのはいつのことでしょうね。
また一緒に走ってくださいね。

牧師さんがプチ復活したからには、
もしかしたら、また忙しくなるかもしれませんよ。(笑)
忙しいなかレポ お疲れさまでした。

久しぶりにみんなと会えて嬉しいやら、懐かしいやら・・・

また 遊んでね(笑)
デザイン変わりましたね。

久しぶりのマスツーレポ、楽しく読ませてもらいました。
これが噂の歩こう会か~。
牧師さんへ
ブログのイメチェンは、テンプレートを使ってみました。
結構簡単でしたよ。

これからの神話街道ツーリング企画楽しみです。
制限時間があるなかで、牧師さんがどう企画を回すのかも
注目しています(笑)
他の企画、また新しい人達と、色々やりたいですね。

確かに忙しくなりそうw  どうぞよろしくお願いします。
mr-Gさんへ
以外と大人しめ?なmr-Gさんが印象的でした。

また一緒に走って下さい。 キャンプも良いですね~
月曜休み同士、また一緒に遊べる機会を待っています。
Braoさんへ
歩こう会は、楽しかったです。

トレッキングマラソンの調子はいかがですか?
登山企画とツーリングにと、Braoさんは使いまわせる方なので(笑)
また一緒に遊びましょう!

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

muzina75

Author:muzina75
遊びの日は非定期化
進むも引くもサジ次第♪

FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。