muzinaの『遊日和』 

主に月曜休みの男~レクリハビリ中~

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆hoshizou last ran ~南九州班随行日記 2~

Category: バイク  
hoshizou ファイナルツーリング二日目。


鹿児島での宴会に参加出来なかった僕は菊水ICで一行を待ち受けるべく、
一人九州道を北へ

朝の空気を満喫しながら、いつもの宮原SAでガソリン補給。

昨日の雨がウソみたいに晴れ渡っています。 昨日だけのメンバー、ゴメンネ☆



kitakyu (10)

都城からの参加は僕とBlao君。

「今ドコを走っているのかなぁ」 と思っていたらメール着信が・・

「寝坊しました>< 今から出発します」 by Blao

おおっと、今日のやらかし隊隊員一号だ!

道々で連絡を入れ合う事を確認して一気に菊水ICへ向かうのでした。







kitakyu (11)

閑散とした(失礼)菊水ICも連休の中日なので、車の出入りが多い。

9:30から15分程待っていると、宴会明けの鹿児島組が入って来ました。





菊水ICに到着! posted by (C)muzina





kitakyu (12)

前から「たいようさん」「ohikeさん」「めにまるさん」「shihoさん」「hoshizouさん」
「かっちゃん親子」

Blao君に「菊水ICなう」とメールを打って早速の出発!

一行は25キロ先の長洲港を目指します。



kitakyu (13)

先頭は地元のたいようさん。

緩急付けた走りっぷりがモ~たまんない!


マスツーリングも久しぶりだけど、これだけ大勢で走るのは、もっと久しぶり!
さらにメンバーが増えるってんだから、脳内麻薬がドバコン状態。

無茶?な日程だろうが、ヤリでもテッポウでも持って来い! と
安全運転w


kitakyu (14)

いかすバイク親父達と掃き溜めに鶴、紅一点(後の女王様)のメンバーは、一気に
フェリー乗り場まで走りぬけます。




kitakyu (15)

フェリー乗り場でお久しぶりの「ゆうさん」と、初めましての「とのじんさん」「ひろろんさん」と
合流。

出航時間も迫っているので、挨拶もそこそに、いそいそとバイクを搬入。

長洲港と多比良港を40分で結ぶ航路は、カモメさんで有名。 楽しみだなぁ~





kitakyu (16)

マイナリストの交流に時間はいらない。  ネタをエッセンスにすれば、なお良し。

ここぞとばかりにhoshizouさんの「四分後の出来事」に一同大爆笑w
ネズミ捕りに捕まって調書を書いて、出発した4分後に覆面パトカーに捕まったってw

それをあの口調で語るワケだから、爆笑必至!

体張ってるなぁ~hoshizouさんw   一生の持ちネタが出来て良かったですね。



kitakyu (17)

フェリーと並走して、お客さんからエサを貰うカモメさん。

こっちを向いてくれないのは、エサを持ってないからかい?



kitakyu (18)

下船時刻も迫り、駐車デッキへ降りると他団体も含めたバイクがズラリと!

壮観ですなぁ~ まるでバイクの密輸船


多比良港で我々を待っていたのは・・・・



kitakyu (19)
マイナリスト軍団の校長「肥前のFeさん」と、初めましての「密輸取締官」
じゃなくて、まるで白バイ?の「ぱんださん」


「ぱんださん」の先導で諫早湾を目指します。


kitakyu (20)

出発直前の一行。  あ~僕のWRがたいようさんに乗っ取られている!w
ぱんださん逮捕して下さい。

ガソリン補給の後は、の~んびりと海を見ながら、長崎県諫早市を目指す。

これまたお久しぶりの「yamamen」さんも途中合流して「諫早湾干拓堤防道路」へ


kitakyu (21)

この道は知らんかった。  帰ってから調べてみると3年前に開通。  一直線の道が
8キロも続く道路が九州にあったなんて・・・・スゲェ!

諫早湾干拓の色々な皮肉を込めて「ギロチンロード」と呼ばれているとかw
魁!男塾的に書くなら「義呂珍ロード」   最初に、ネーミング考えた人に
惜しみない拍手を贈りたい。

途中の駐車場で長崎案内人の校長、肥前Feさんのルート説明ののち、
hoshizouさんの動画撮影がスタート!

カメラを歩道橋に設置して、下の道路を走るショットが映したいらしい。
しかし、カメラ設置が思うようにいかず、その辺にいたアンちゃんを捕まえて
カメラマンさせてましたw

動画楽しみだなぁ~


kitakyu (22)

ギロチンロード(←気に入った
)をクリアした後は長崎市内を巡って、
肥前のFeさんオススメのメシ屋「四海楼」へ とにかくウマイらしい!



kitakyu (23)



kitakyu (24)

長崎も中心部に入ると歴史的な史跡が点在していて、いちいち目移り
しちゃいます。 こりゃぁ~「ゆっくり長崎散歩」も今後の課題にせんといかん。

でも勾配の多い長崎市内は土地勘が無い者からすれば、めちゃくちゃ解りにくい。
何回か車で来たことはあるんですが、いつも迷っています。


kitakyu (25)

出島近辺にて。


今回の主役、hoshizouさん。 バトルスーツ姿がイカしてますw こういう装いは
誰にでも似合うもんでもない。 さっきの撮影で、いきなりカメラを渡されたアンちゃんも
この姿で丁寧口調のhoshizouさんに戸惑った事でしょうw

でも、すぐに仲良くなってたのは流石のコミニュケーションスキルだわ。


このスタイルの自身の感想としては「正義の味方」というより「世紀末覇者?」
(北斗の拳)



kitakyu (26)

オランダ坂にて

一般の観光地で一般の観光客に交じるには、やや浮き気味のマイナリスト軍団。
賑やかなのは「大河ドラマ効果」なのか? それともいつものコトなのか?


角煮まんじゅうの試食やはちみつソフトを頬張りつつ、四海楼に確認に行った
肥前のFeさんを待つ一行。

戻ってきた肥前のFeさんによると、四海楼は、連休の満員御礼で食材が尽きたらしいw

代打的なお店もランチタイムが終わっているので、ファミレス的なお店へ移動。
リベンジするけんね! 四海楼。





kitakyu (28)

長崎のド真ん中で「リンガーハット」と言うヨソ者からしたら、ある意味貴重な体験w

申し訳なさそうな肥前のFeさんに、こちらが申し訳なくなるけども、とりあえずメシだ!
黒ごまチャンポンをオーダー。

普通にウマイ


kitakyu (27)

おのおのそれぞれのオーダーの中で、光っていたのは「二倍盛」をオーダーの

yamamenさん。 さすが麺食いのプロだわ!  ゆうさんのレポの「ちゅるちゅる」と
この食いっぷりに刺激されて、この画像にキャプション入れてみた。

kitakyu (27)のコピー

以前にお会いした時より、随分とスリムになったyamamenさん。
自分も鍛えて二倍盛をすすれるようになるぞ!

さて、日が少しだけ傾いて来ました。

残るオーダーの消費に疑問符が付いてきますが、そこはやってのけるであろう

マイナリスト軍団!

端島(軍艦島)の眺望ポイントへ向かいます!



kitakyu (29)


ドコを走ったのか定かではないが、軍艦島が見えてきた! 
これはエキサイティング!

ホントに軍艦に見えるw

宮崎の戦史史跡研究家のshidyさんに「ヒトゴ マルマル グンカンジマ ミユ」(15:00軍艦島見ゆ)
と電文を打ちたくなるw



kitakyu (31)

夫婦岩?の間から軍艦島を望む。




kitakyu (30)

ズームしてみた。





kitakyu (32)

倍率さらにドン!

コンパクトデジカメの限界ですw

軍艦島については今更言うでもありませんが、レポを書いている今日、お客さんと
話をしていたら、向こうから「先月、軍艦島上陸ツアーに参加してきたよ^^」と

話題を振られたので、「! 俺も先週、仕事をサボって行ってきたんですわ~^^;」
話が盛り上がったのでした。

上陸ツアーも絶対行こう!





kitakyu (33)

バツグンのポジションで写真を撮るたいようさんをバツグンのポジションで
撮るワタクシw

簡単に渡れる場所じゃ無いんですが、身の軽さは流石!



kitakyu (34)

軍艦島を後にして、来た道を引き返し、「女神大橋」へやってきました。

名前の通り「威風堂々」よりも「眉目秀麗」が似合う橋。 yamamenさんと肥前のFeさんは
スタスタと橋を渡っています。

後で聞いてみると「みんな来ると思ってた~^^;」だってw



kitakyu (35)

バイクの集合写真を撮って、人間の集合写真も撮ったら


出発です。(残り時間ヤバイ!)



kitakyu (36)

さてここで「密輸取締官」(シツコイ) のぱんださんは離脱です。 
先導ありがとうございました。


肥前校長先生は我々を高速の入り口まで送った後に帰るらしい・・・・・


が!

hoshizouさんの強力な説得?により、次の目的地「針尾」までお付き合いすることに
「元気があれば何でもできる!」
(アゴを付き出して)


順当に出発して、ふと後ろを見ると、たいようさんとohikeさんが何やら話し込んでいる。
スッっとohikeさんが急発進、先頭を止める。

何事だ!緊急事態?

「ゆうさんがおらん!」 ohikeさん

マジで戦慄が走ったというか、「ババーン!」って効果音が
耳の後ろから聞こえましたよ。

頭をよぎる起こりうるであろう可能性・・・

まさか・・・・ゆうさんに限って・・・・ 新聞の見出し・・・「女性ライダー事故」
なんて今だから言えるw

善後策を考える前に、ゆうさんが追いついてきた!



kitakyu (38)

勝手におみ足写真。

なんでも女神大橋の駐車場を出る時に「立ちゴケ」したらしい。
お見送りのぱんださんにも助けて貰ったらしいが、ハンドルがモロに
足の指先を直撃したらしい。

大事には至らなかったのでヨカッタヨカッタ。

マスツーリングメンバー全員有罪w

ゆうさんのレポのコメント欄で、とのじんさんが一方的に悪者にされてて
大いにワロタw(もちろんネタ)



kitakyu (39)

ひと安心のマイナリスト軍団。 残りのルートを検討中。



kitakyu (40)

しかし、今回は高速の出入りが非常に多く、改めてバイクETCの有用性が
よく分かった。 都市高速が入り組んでいる福岡メンバーはみんな持っていました。

南の田舎の高速は、のどかなもんよw




kitakyu (42)

夕日の有名な大村SAにて

この時点で時間は17:00 ここから北九州に向かっても二時間以上は
掛かる。 しかし、hoshizouラストランは、さらに西を目指すのだ!

宴会開始の19:00到着は幻となり、太宰府IC近辺の渋滞も相まって、
「午前様」 着 ともなれば、早朝出発のため宴会断念! という事態も
想定されるに違いない!  ああ無情!




kitakyu (41)

ラブラブカップルを撮る「ラブラブスタンド」?にカメラを置いて、お二人を撮る
アツイぜ!こんちきしょう!(魂的に)

ゆうさんはここでお別れ。  お疲れ様でした!

「針生電波塔」までの行程は、各々のペースで高速を流す。

西海パールラインのハウステンボスで降りるらしい。 そんな時給油警告ランプが!

WR250の警告ランプが付いてからの航続距離は約70キロらしい。

何とかなるだろうと速度を落としたて、一人になったのが運の尽き。

降り口間違えちゃった!c(>ω<)ゞ イヤァ~

とりあえず料金所でU-ターン出来るか? とバイクを戻すが、中央分離帯のため
ターン出来ずそのまま本線へ。

手近なICで降りガソリンスタンドを目指す。 ohikeさんにも連絡入れんとな
と思いつつ、「伊万里」と表示された降り口で高速を離脱。

ohikeさんに連絡し、「針生電波塔に先に行っていて下さい。 帰りに寄る金立SAで
合流しましょう」 と告げる。

現時点でガソリン警告灯が付いてから、50キロ走っているが、吸気のバランスが
悪くなってきた。 そろそろヤバい!

それから五キロ位走ったでしょうか?  




kitakyu (43)

ガソリン警告灯が付いて57キロ地点で、みごと撃沈!(ガス欠)

これは困ったなぁw  道の脇の農機具屋さんでガソリンスタンドの位置を
聞いたら、一キロ先だってw  見事、やらかし隊に入隊です。


でも農機具屋さんの一言、「日曜だからやっとるかなぁ?」に激しく不安を覚えるも
行かねばならぬ。

坂道を汗だくになりながら、バイクを押す。  さっきまで仲間と一緒に楽しく
走っていたハズなのに、なんで俺は知らない田舎道で一人でバイクを
押しているんだ?w

自問自答を繰り返しつつ、バイクを押すこと30分。 言われた場所付近に来たけど
何も見えない。

とりあえず前へ!





kitakyu (44)

やってたぁ~

いやもうね、駆け寄ってきた店員さんに、マジで手を合わせてしまいましたよw
人生で三度目のガス欠。

しかも、マスツーリング中にw お陰でこのバイクの限界が解りました。 

いい勉強したわ。



kitakyu (45)

金立SAに一人到着。


現在、19:43
 午前様にはならないだろうけど、「みんな~早く来てくれ~」な心境w


kitakyu (46)

程なくして、北九州泊まり&地元組が到着~

初めて今日一緒に走ったメンバーだけど、なんてステキな仲間達なんだ!と

勝手に窮地に陥って、勝手に感動するワタクシw

さあ、後は何も考えずに北九州だ! 落ち合う場所を決めて、 渋滞をすり抜けながら

とのじんさんの先導でホテルに着いたのが9:45。

宴会場所に到着すると、響隊長と京都のメンバーが待っていました。
遅れてゴメンネ~

明日の先導をするため、今日は顔見せだけの響隊長。

「俺がここから一番とおいけん 帰るわ」響さん





kitakyu (47)

イカくんも待ちくたびれた様子w

ここで、とのじんさん「イカ画像メール」で響隊長を釣り上げようと画策。

幾ら何でも、釣れるかなぁ・・・・


kitakyu (48)

釣れました(車なのでキリンのフリー)

さらに西を目指していたhoshizouさんも帰ってきて、宴会は大盛り上がり!

「焼酎 桜島」を仕入れてくださった方、ありがとうございました。


総合プロデュースのohikeさんは明日の仕事のため、ここでお別れ。
二日間ありがとうございました。

一日目だけのつもりだった、とのじんさんは明日も参加させられすることにw



kitakyu (49)

宴会場所に直接乗り付けた hoshizouさん。

深夜の商店街の静寂を破壊していますw

ホテルに戻り、
シャワーを浴びて軽く一杯飲んでいたら、猛烈に
眠くなりお休みなさいZZZZZ・・・・・

明日も走るぞう!!



スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート    ジャンル : 車・バイク

Comments

ガス欠かぁ~
さみしかっただろうねぇ。(ToT)
 
お初の鹿児島組もいたんだね。
SHIHOちゃんも磨崖仏部員なんだけど、muzinaさんもどう?
これで早く言えば休めるってわかったしー(笑)
 
たいようさんがWRにまたがってるのが面白かったな。
私もクラッチの遠くなくて軽いモタード欲しいな。
林道おもしろかったよねー。
 
山口編も楽しみにしてまーす。
やっちまったねぇ~
そこで、プチ情報!ハンズマンに500cc携帯用ガソリンタンクがある。安心の水筒サイズ!
(僕のはストーブ用燃料ボトル600cc)
それにしても良い天気ですなぁ~
私が最西端にいるとき、こんなヤラカシドラマがあったなんて・・・・・・
でも、1キロで見つかるなんて、ラッキーです。
私も北海道で、自分なりに決めているガソリン補充のタイミングまで、まだちょっとあるな
なんて考え、次のガソリンスタンドで~  と、甘く見たのがウンのつき。
ガソリン警告がついて・・・・ でもまわりは原野
100キロ以上ないんですよ。北海道って。
そもそも人がいない
ランプがついてから60キロは走ったでしょうか。
出光の灯りの嬉しかったこと。   おっちゃんにチューしたい気分でした。
(すんでの所で、やめましたけど・・)
北見市に入ったら、200メートルの間に4件スタンドがありました。
おつかれさまでした、ひろろんです。
軍艦島上陸したいですね、私もいつか行ってやるー。
ゆうさんにはほんと申し訳ない事をしました。
muzinaさんも途中こんなことになってたんですね、
そういう私も料金所で止まっている間にみなを見失って、
yamamenさんに出会ったんでなんとか針生に行く事ができました。
もう時間無いんであせってたですもんね。
帰りはyamamenさんともはぐたんで、一人佐世保でバーガ食べたりして、
金立SAでは21時頃、最西端チームのふじさんと出会いました。
いや~楽しかった、またの折はよろしくお願いします。
こっそり波乱万丈w
皆が知らないところで、大変な目にあってたのねw
WRが軽くって良かったww
自分もこの前四国に行った時にガス欠してしまいました・・・・
早めにガソリンを入れようとは思っていたのですが、
セルフ以外では入れたくないので、次で良いやと油断していたら
やっちまいました・・・ソロツーなのに(T▽T)ww

飛ばさなきゃ燃費はいい(大型と航続距離は変わらない)のですが、
みんなのペースに合わせると、極端に燃費が悪くなるんですよね・・・
みんな250オフ車だったらいいのにーとか思う今日このごろ・・・・
濃密
やらかし隊員一号です。
濃密な、波瀾万丈の一日だったようですね。

針尾でOhIkeさんから「キンリュウで寝て待つらしい」
と聞いた時には、ラーメンの金龍で待っていると勝手に理解していました。
まさかガス欠になっていようとは・・・。

今回は結局会えず終いでしたが、次回は一緒に走りたいですね。
いや~濃厚な3日間でした。もうみんな濃いい面々が面白くて(笑)
ガス欠の話は聞きましたが、事件の真相が分かってスッキリ
金立で待ってると聞いてはいたけど、待ち時間は少なくてよかった
ですねと言っていいものやら・・・(^_^;)
まだガス欠ってなったこと無いけど、想像しただけでドキドキです。
WR250はいいですね(^_^)b
バイクは身軽なのがいいなと、心の虫が騒いで困ります(爆)
先日はお疲れ様でした!
ご一緒できて、うれしかったです
前日、こんなトラブルがあったんですね
軽いバイクでよかった

また、よろしくお願いします

Trackbacks

“メシがマズすぎる”という理由で離婚されても文句は言えない! そんなレベルの料理を提供してくれる“メシマズ嫁”。前回は、刺身シチュー、カレーinバナナチョコ&味噌煮込みカ

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

muzina75

Author:muzina75
遊びの日は非定期化
進むも引くもサジ次第♪

FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。