muzinaの『遊日和』 

主に月曜休みの男~レクリハビリ中~

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島で食って泳いでお買い物♪~二日目~

Category: 旅行  
明け方までシンヤと飲んで、目を覚ましたのは朝の八時。

お酒が残ることも無く、心地よい目覚めです。

携帯の方に「八時半にメシ食いに行こうか」と電話があったので、外に出てみました。







やっぱ南国の朝は違いますね~!

昨夜降った雨もカラリとあがり、温度はすでに20度を越そうとしてますが、
緑の匂いが実に心地よい!

伸びをしながら、彼らが部屋を出るのを待ってレストランへ向かいました。

20070522231821.jpg



敷地内は隅々まで手入れが行き届いて、ゴミ1つ落ちていません。

植え込みや生垣の手入れをしているホテルのスタッフの笑顔も
実に爽やかです。

空はやや曇りって感じですが、日中の日差しの強さを考えると
今日は過ごし易そうな予感。





部屋から二分程歩くと、レストランへ到着。


レストランからプールを眺めます。


20070522231835.jpg


ハデさはないけど南国って感じですね。
それとも コレが南国リゾートの侘びさびなのか?

昨日は移動・待ち時間だけで15時間を要したので
「何もしないでくつろぐぞ~」 の言葉が

頭から離れません。


20070522231853.jpg


朝飯は典型的なビュッフェスタイル。
印(+ネシア)・洋 折中といった感じでしょうか?
沖縄に泊まったときも、オムレツを直接作って貰いましたが、

ここでは具がたくさん選べてオトク。


とりあえず盛り付けてみました。

20070522231906.jpg


ん~ 今となってはオカズの構成は忘れてしまいました(笑)

オムレツもグッチャンコになってますが、このラインナップの中では
一番美味しかったです。 牛乳でも混ぜてあるでしょうね。

あと、笑ったのが二皿目を取りにいった時に、パンに対して
さまざまな「フルーツソース」が用意されているのですが、

どのソースにも「ハチ?」らしきものが入ってました。
これも国のおおらかさなのか?  お客も文句言う人は
いなかったようです。


腹もくちてきたし・・・・・ゆっくり休むか・・・・・




てなコトはありえません!(笑)


写真は準備運動代わりに泳いできた僕とまだ眠そうなシンヤ。

20070522231946.jpg



さらにこんなステキな物があったので、早速レンタル!

20070522232126.jpg

ドラ○モ~ン!な俺・・・
誰も借り手がなかった「ボディーボード」

借り手がなさすぎて、係員が地元の子どもに貸していたのを
取り上げてのレンタルです(汗)

でも地元のボクちゃんも、そこら辺は心得たもので、「マアフ = ゴメン」
と謝ると「全~然♪」 といった表情でした。


カメラはいつもの水陸と頼れる相棒の「FW720」

20070522232150.jpg


ずかずか海に入っていくと、ガイジンさんたちの視線が
タマリマセン!!

もちろん、カメラにね(笑)

このビーチは「クタビーチ」と言って、サーフィンのメッカ。


当然、こんな波もやってきます!

20070522232159.jpg


不意を付かれたので、カメラをしっかりと握って波に備えます!!



バッシャン~~~!

ゴボゴボゴボ・・・・


20070522232220.jpg


備えてたとはいえ、「聞いてないよ~」てな具合に
もみくちゃにされました。

この時は二回転して顔面から着地だったかな?(笑)

ビーチから見ていた人たちは爆笑していました。


20070522232229.jpg


まぁ、こんな感じでもみくちゃにされながら、チャレンジする事
何十回!

5回くらいは波に乗れたような気がします。
(見る人が見れば、全然ダメとは思いますが・・・)


それにしても、波と遊ぶって楽しいですね!
宮崎でもやってみようかな?




20070522232242.jpg


遊んでいるうちに段々と引き潮になってきました。 遠浅なので波打ち際の
砂の巻上げが物凄いです。

頭から耳の中、はてはパンツのポケットまで砂だらけ・・・

そして気が付くとお昼前に!
ゆったりと過ごすつもりが思いっきりはしゃいでしまった。 32歳独身♪

20070522232252.jpg


ビーチ側のプールに併設されてる 「イルカクンシャワー」

中々シュールな面構えですな!(笑)
胴からシッポまでが、ちょっと長いんでないかい?



20070522232300.jpg


ホテルの中なので、オブジェと思いきや、ちゃんと祭壇が
作ってありました。

ヒンドゥー教でも人気のある神様。

ガネーシャ」です。

ヒンドゥーの神様達って人間臭いというか、元々悪霊の類が
神様に転化している例が、多いので神道と似ているのかも・・・

ガネーシャは嫉妬深い神様なので、他の神様と一緒に祭られてる
場合でも信徒の人たちは真っ先に拝むそうです。

どっかの本で読んだ受け売りなので、どこまで合ってるかは
ワカリマセン(笑)




20070522232312.jpg


花をこんな風に生けて?いるのも、ホテルに限らず
街中でも沢山見かけました。




20070522232330.jpg


こちらはバリ島で一番ポピュラーなお供え物

チャナン」です。

バリ島に来れば場所を問わず、必ず目にする「ブツ」

詳細な説明はリンク先をどうぞ!(←手抜き)

20070522232342.jpg


昼の時間になったので、ビーチ横のレストランへ。

前菜代わりに椰子の実ジュースをオーダーしてみました。


20070522232358.jpg


味は・・・・・

まぁ・・・こんなもんか・・・ 
現地の人たちは砂糖を入れて呑むんだって。

沖縄でも一度飲みましたが、ココのはでかさが違います。

五人で回し呑みをしても、一向にカサが減らない!
ちなみに椰子の実を朝切って、昼間で置いておくと

ビールになり、夕方まで待てばドブロクになるそうです。
果肉を食えば腹も満たされるから、ナマケモノの僕にとっては

夢みたいな感じ♪




20070522232407.jpg


こちらはインドネシア圏では、ポピュラーな「ミー・ゴレン」

「ミー(麺)・ゴレン(炒めた)」といった、ご当地焼きそば。

ポピュラーなだけに味も場所場所で様々。
ココのはちょいと甘めな感じでした。





20070522232415.jpg


こちらは豚のスペアリブ。
焦げ目がクリスピーで非常に美味い!

奥の山はマッシュポテトです。 まぁ 付け合せって感じ。



20070522232435.jpg


右側はコチラもポピュラーな「ナシ・ゴレン」

「ナシ(飯)・ゴレン(炒める)」
これまた旅行中にはあちこちで食べたけど、日本で言う
味噌汁のように、それぞれの味があるって感じでした。

左の魚は、あんまり印象に残らなかったなぁ(笑)


20070522232454.jpg


肉好きのノブオさんはまさに骨の髄までシャブリつくします。

見た目も若いですが、実年齢を聞いたら皆さん驚くだろうなぁ~

海外も初めてのはずなのに、食に関しての慣れがすごいお方でした。



20070522232506.jpg


こちらが食事を始めるとよってきた、猫さん。

毛のツヤといい、ココのお客からいいもの貰ってるんでしょうね。





20070522232521.jpg


バリのあちこちで目にするのが、見事な工芸品の数々。

企業や個人単位では無く、村単位で一つの種類の工芸品を
作っているのも、バリ特有。

共同体の強さっていうか、売り込みの強さもこのアト
イヤと言うほど、味わいました(笑)


20070522232535.jpg


そうこうしている間にビーチはさらに引き潮になってきました。

投げ釣りをしている地元の猟師さんです。
一本釣りってのが男らしいなぁ・・・

僕が見ている間はゴミしか掛からなかったのが、残念だったけど
ゴミはゴミで纏めているにはさすが!


20070522232546.jpg


蟹さんの巣が見えます。 巣を掘ったアトもなんとなくバリ的(笑)

形は小さいですが、辺りを掘ると二枚貝が沢山出て来ます。
引き潮の後は小さい子供さんを連れてもいいかも?



20070522232555.jpg


昼過ぎになって、初めて町のほうへ出てみました。

喧騒は予想通りでしたが、これがバリなんだよな~

バイクは知らん形ばっかでしたけど、125ccクラスが
多かったです。

インドネシアはヘルメットが義務付けられてるのが意外でしたが、
運転ぶりはたぶん、皆さんの想像通りです。

バイク乗りとしてはウズウズしてきますねぇ!

これまた意外なことに道は全線60キロ制限。
逆に飛び出しや走路妨害が当たり前なので、みんなスピードは
出してません。

もうひとつオマケにインドネシアは「国際免許条約」に批准してないので
レンタル屋では簡単に貸してくれますが、警察に見つかると
やっかいなのでご注意を!


20070522232613.jpg


街中の喧騒とゴミのひどさは、さすがと言った感じですが・・・



20070522232642.jpg


街中にあっても寺院の静けさと清浄さは、これまた国民性
なんでしょうね。




20070522232655.jpg

さて!

やってきました!  初買い物バトル!

うちの店のスタッフへのお土産を買うべく、いかにもって
兄ちゃんがたむろしているお店へGO!

今回はインドネシア語に堪能な「シンヤ夫妻」をセコンドに
持ってる自分。

意気揚々と「リング」にあがります!(笑)

カ~ン!(←ゴング)

今回はアクセサリーを15個程、まとめ買い。

売り手の兄ちゃんは「トモダチ! トモダチカカクネェ~」と
ジャブをかまして来ます。

さて・・・ハウマッチ?

兄ちゃん「75万ルピアでどう?」(日本円=9750円)の先制攻撃!

セコンドを振り向くと・・・・・「ボリすぎ」「20万=2600円が妥当)」
と指示が飛びます。

セコンドがインドネシア語を使えると知って、兄ちゃんは
「彼だけに話してるんだ!」と鼻息が荒くなります(笑)
たのしぃ~

そしていきなり「50万ルピア」まで下がりましたが、さらに粘ります。
「20万まで行かんかったら、別の店に行こう」とセコンド。

兄ちゃんからの最終提示「35万ルピア」を蹴って、店を出るフリ(笑)

なおもしつこく、食い下がろうとする兄ちゃんを振り切って店を
出たところで、兄ちゃんが追っかけてきて、

しかめっつらをしながらも、「20万ルピアで良い!」と
商品を袋に入れて渡してくれました(笑)

もうね、鳴り響きましたよ「ロッキーのテーマ」が!(笑)

いやぁ~ 楽しいなぁ! ありがとう セコンドのお二人!




20070522232707.jpg


お菓子関係のおみやげ物は、空港や免税店で買う半額で買えるというので
地元のスーパー「マタ・ハリ」への途上。

こんな交差点にも信号はありません。





20070522232720.jpg


季節違いとは言え、ドリアンが日本円で100円しないんですからね~

日本でデカイヤツを買えば、6000円は下りません。

思うままにお土産を買い込み、目的のお土産を一日で調達する事が
できました。


その内、日も暮れて来たので、飯ドコロを探します。

こちらのメシに文句はなかったのですが、「日本食」って
どんなんだろ~? と疑問を抱いたので、

夜は日本食をチョイス!




20070522232732.jpg


自信満々の看板ですね(笑)

お手並み拝見といきますか!


バリの最高級ホテルの地下にある日本食レストラン。


20070522232744.jpg


ケースの中身には「ワビサビ」がちょいと感じられません(笑)

いかにも日本の商社の「社用族御用達」って感じでしたが、

味は普通の居酒屋並!

ジャカルタ在住の「シンヤ夫妻」によると、充分合格点のようでした。


20070522232757.jpg


メニューも「さすが!」(笑)

白人旅行者も多いはずだわ!

さつま白波(芋焼酎)が置いてあったのが、高得点なレストラン。
これだけで充分オススメできます♪

さて、明日はナニが待っているのでしょうか?



スポンサーサイト

テーマ : バリ島    ジャンル : 海外情報

Comments

南海の貴公子
 南の海に遊ぶ お金持ちさんの雰囲気あり
 カメラもって海に入る・・・ 驚きのガイジンさん・・・ 日本の技術力 見たか ですね。
 そして トモダチカカク いい言葉ね~ 誰が教えたのだろう。
わくわく
ドラ○も~ん!には笑いました。

普通に海水浴と食事と買い物なんだけど
やっぱり何かが違うねぇ。
読んでてわくわく。
続きが楽しみだ~。
料理がおいしそー。

お土産は現地で買ったほうが安いですよね。
日本で宅配で買うと倍くらいするのかな?

レポ、続きがたのしみでーす。
いいなぁ~
現地に住んでいる友達がいると、ハズレがなくていいでしょうね。
観光土産の値段の下がり方がスゴイですね。
自分なら半額になったら、喜んで買っているでしょうね。
長編レポ、お疲れ様です。
バリを満喫してますね。
ビーチでお腹を引っ込めてる写真が笑えます。
楽しい遊びがmuzinaさんの中で開花しようとしてません?
観光はバリらしい景色ですね。
バイク乗りなんでバイクに乗りたいところかな。
レポ読んだよ
防水カメラに視線が集中、それを見るの快感だったよね(笑)
そのあとボードで笑いを提供?
みんなバリに来て良かったって思ったよね
食べものも美味しそうで、ナシゴレン美味しいよね
ナシゴレンの素が無印良品にあってよく作ってた。
スズキの青のバイクは何だったんでしょう?
まとれれす>遅くなって恐縮です(汗)
肥前Feさん>

南海の貴公子?(笑)

南海の奇行師の僕でした。
僕のカメラを見て、目をひんむく外人さんはマジで快感でした(笑)
バリの旅行者は日本人の比率が一番多いから
「トモダチカカク~」もありえるんでしょうね。 もっとぶっとんだ
日本語にも出会いましたが、それはのちほど・・・

ななさん>

考えてみればそうですよね。 食って飲んで泳いだだけ(笑)
つたないレポですが、喜んでいただいて幸いです。

つ~か読み返すと俺のアホっぷりに呆れます。

BIJINさん>

料理はドコも最高でした! 日本食以外(笑)
チョコレートなどのお土産は日本で注文しようと思ったのですが、
実際現地で買うと、同じ銘柄が三分の一くらいの値段でした。

倍どころじゃないですね。


ohikeさん>
海外旅行でホンキで買い物をしたのは久しぶりでした。

序盤の勝利?も地元を知るセコンドあってのもの。
後半、ひとりで買い物をするとその厳しさが身に染みました(笑)

響さん>
満喫しまくりでした。 これもシンヤ夫妻のおかげ。

ボディーボードは波に飲まれまくりでしたが、メチャ楽しかったです。
宮崎も波どころなんで、サーフィンにも手を出してみようかな?

お腹もマジに引っ込むでしょうからね(笑)
レンタルバイクもいっぱいありました。 次は乗らねばですね!

ゆうさん>

そうそう マジ快感でした。

「コレを見ろや~!」 って感じで 自分じゃなくカメラなのが
悲しいですが(笑)

メシは現地のが最高ですね。
へ~ ナシゴレンの素ってあるんだぁ。
今度見つけてみます。

バイクはとにかく数が多くて、車種までは気がまわりませんでした。
125クラスが多かったですよ。


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

muzina75

Author:muzina75
遊びの日は非定期化
進むも引くもサジ次第♪

FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。