muzinaの『遊日和』 

主に月曜休みの男~レクリハビリ中~

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての林道ツーリング

Category: バイク  
今日はshindyさん企画「日帰りキャンプツー」に参加してきました。

本来、今日は牧師さんの師匠のツーリングに参加するはずだったのですが、

ブルターレのパワーユニットが間に合わず、阿蘇遠征には参加できませんでした。


しかし!

そんな僕にも「拾う神」あり!

shindyさん企画の林道ツーリングに参加です。





今日の参加予定者は「shindyさん」 「MAUちゃん」 「文ちゃん」 「僕」

残念ながら、MAUちゃんは体調不良のため参加できず・・・

今回は都合三人。

そして、僕にとっては初めての林道ツーリングの幕開けです!






P4300007.jpg


文ちゃんとshindyさんがゴニョゴニョ・・・と話して、

お互いのバイクを交換しました!



P4300010.jpg


ただのインプレッションでは無いようです。

それもそのはず、shindyさんは思いっきり加速MAX!

125ccながらも、出だしの加速では追いつけません。

正直「XTZってこんなに速いんだ!」 と実感しました(文ちゃんゴメン(笑)


shindyさんが教えたかったのも、その部分だったようで、

ライポジやコーナーの攻め方を文ちゃんに教授していました。

僕も聞き耳を立てたのは言うまでもありません(笑)








さて、今回の目的地「木浦木林道」へのアタック前に
「KDX」は給油タイム♪

ここで本来のライダーに戻ります。





P4300014.jpg


速い!

でも、楽しい!

shindyさんのケツに食らいつきながら、「木浦木林道」入り口を目指します。

セローに乗ってみて、加速不足は否めませんが中高速域は中々快適♪

なりより、キーを回したらエンジンが切れるのが最高!(笑)



P4300015.jpg


楽しく山奥の道を攻めていると、

これ以上はない! って感じの「道路封鎖」に出会いました。


一瞬だけ、「shindyさん! これは想定の範囲内ですか?」と心に思った僕は愚か者。

実は右上に見えている道路が「木浦木林道」への入り口。

写真の本線の先は「ダム建設現場」への道でした。



P4300018.jpg


いよいよ! 林道デビュー!

ドキドキします。

今回は初心者の僕に合わせて、ペースもゆっくりで走っていただけるようで、一安心♪

出発!

「おおおお!!」  「すげぇ~」  

「なんじゃこりゃ~!」

と思ってるうちに、第一の目的地である「木浦木林道の廃校跡」へ到着。



P4300022.jpg


ここは廃校の校庭跡らしい。

shindyさんの以前のレポ」によれば、建物もしっかりあったのですが、

ダム建設によって、来年にはココの場所も沈んでしまうので建物も撤去されたらしいのです。




P4300023.jpg


こんなキレイな「瀬」も来年には水の底。

ちょっと物悲しいですね。


昼飯までは時間があるので、上流方向へ向います。



P4300026.jpg


>「うお!」 「すげぇ!」

と驚きながら(シツコイ) 写真を撮る暇もなく、通行可能な道はここで終わり。

昼飯場所へ引き返す途中で面白い物が見えたので、バイクを止めます。



P4300028.jpg


と、

ここで「林道ツーリング恒例」のトラブル発生!

shindyさんのバイクがおねんねです!

ミラーがありえない方向に曲がってますが、師曰く「全然、問題ない」

そう言われて、こちらもあまり気にせず(笑) 気になった場所に寄ってみました。


P4300029.jpg


トタン屋根の廃墟です。

こんな山奥ながら、五・六世帯くらいの建物が残ってました。


林業華やかな頃の忘れ形見でしょうか?

建物も生活ゴミも当時のまま。


最初は炭焼き小屋? と思ったのですが、この場所の前に「小学校の廃校跡」が
あるくらいですから、定住跡なんでしょうね。


当時を偲ばせる生活ゴミはいくつもあったのですが・・・


DSC02916.jpg

(写真提供:shindyさん)






P4300031.jpg


僕のわき腹に一番来たのがこれ。

こんなデザインの「ファン〇オレンジ缶」は初めてみました。

この写真を見て、記憶にある方は正直にどうぞ(笑)



P4300033.jpg


さぁ!
メシ場所へ向います。

ここから写真を撮る余裕も♪

まぁ・・・shidyさんがゆっくり行ってくれるおかげですが・・・(笑)







P4300034.jpg


今日のおそらく最大の難関です。

これって何て「エンデューロ?」






P4300035.jpg


先に渡ったshidyさんが、

「早くおいでよ~ 無理ならそこにバイク置いていいよ~」と
「太川陽介」ばりの笑顔で手招いてます(想像)

やらいでか!!(笑)




P4300036.jpg


ふう! なんとかクリア。

文ちゃんも続いてクリア。 顔が引きつってるのは気のせいです(笑)







20070430185022.jpg


パノラマで撮ってみました。

ホント浅瀬がかなり広く続いてて、天国みたいな場所です。

ここも来年はダムの底なんですね~(涙)



P4300046.jpg


さて! 昼飯の準備です。

それぞれの仕事に付きます。  僕は持参した「地鶏」を焼くために炭を起こします。


P4300044.jpg


文ちゃんはなんだか、「ウッキー?」な感じ(笑)

P4300043.jpg


shindyさんは飯盒に米を入れ・・・

P4300045.jpg


文ちゃんがそれを洗います(笑)

一方的な感じ?で書きましたが、一番キャンプ経験のあるshindyさんが一番動いてました。



P4300047.jpg


炭もイイ感じになってきたので、昨夜〆たての「地鶏」とドカっと投入♪

半生で頂きます。


うめぇ~!

DSC02928.jpg

(写真提供:shindyさん)






P4300050.jpg


文ちゃんの持ってきた「新玉ねぎ」とあわせます。

この付け合せが泣ける♪

さらに飯盒メシと
shindyさん特製「異次元ペンネのアラビアータソースあえ」(笑)が最高でした!

ツーリングに出かけて、一箇所でこんなにくつろいだのは、いつ以来でしょう?

たまにはこんなスタイルも良い!!


ガンダム談義とバイク談義でゆっくりと時は過ぎていきます。







P4300052.jpg


こんな山奥だけど「山女」や「山菜」目当ての人たちが、僕たちの側を通りがかります。

これほど、ダイナミックに走るSUV車は見たことアリマセン(笑)




P4300057.jpg


天国のような、ゆったりした時間もそろそろ終わり。

夕方からの天気が心配なので、撤収します。

とりあえず思いつきで、バイクで「瀬」を渡る場所を動画に収めよう!

と一人で息巻き、荷造りをおえると・・・・


お約束のように「トラブル」が待っていました(笑)

P4300059.jpg


セローのバーニアケースの留め金が、片いっぽ無い!



P4300060.jpg


最近はトラブルにも慣れて来たので(笑) 平常心ですが、これから林道を帰るとなると、
「どげんかせんと」いけません。

「どげんかせんと」=「助けてshindyさん」



P4300061.jpg


とりあえず、片方の留め金を締めて、

我らが頼れる兄貴であるshindyさん持参の「針金」でもう片方を固定・・・

応急処置は完成です!


アザース!

P4300062.jpg


我らが「林道マイスター」の手によって、危機を脱出する事が出来ました。

初日に教えられたのは、ある意味ラッキーと言えます。




Please install the Flash Player



ゼロ視点での、「渡河シーン」です。 いかがでしょうか?


P4300065.jpg


天気が変わらないうちに、帰路へ着きます。

比較的フラットな林道ですがアップダウンが心地よく、

病み付きになりそう!


一人で走るとなると、工具と修理スキルが必要になるなぁ~

これからちょっとずつでも勉強したいと思います。



P4300066.jpg


林道の起点近くで記念写真。

「ダチョウ倶楽部?」



P4300067.jpg


今日は「登山靴」での参加ですが、

近いうちにクロスブーツ、その他を購入しようと思ってます。
(今年も金欠(笑)


P4300072.jpg

shindyさん。

企画ならびに、先導ありがとうございました!

林道の楽しさが少しだけ解った様な気がします。


P4300075.jpg


文ちゃん。

急なお誘いと「新玉ねぎ」をありがとうございました。

また遊びましょう!

でも、次買うのは「登山靴」だぜ!(笑)



P4300078.jpg


水分補給のために休憩です。

雨がぱらついてきたので、早々に引き上げる事にします。


P4300079.jpg


shindyさんとは「小林市街」

文ちゃんとは「御池」でお別れ。

今日は新たな遊び方が拓けたような気がした一日でした。

ビバ!林道と仲間達!



スポンサーサイト

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

ご無沙汰してます。
自分も29日に、ミスコースをしてこの10枚目写真のゲートを上からおりてきました。
左側の岩が少し動かしています。(ゲートの端からバイクを通しました。)
ゲートは、こことこの上にもありますが鎖がありませんので体当たりで開くことが
できます。炭山林道から入ってきました。一人でしたので非常に心細かったですよ。
炭山林道でBM軍団と別れて「温迫峠」からクルソン林道への予定でしたが、ミスコース
でした。
レポ早いですね!
地鶏と新茶は最高においしかったYO!
帰りついて、おみや新茶をいただきました。
家族にも好評です。

10枚目写真付近に、軽トラにしては不自然な轍があったので、
BachさんのBMならば納得です。
でも、1日ずれていたらお会いできたんですね。おしい!

このスタイルの林道ツーも気に入ったかもぉ~

おいしそぉ~
いえ、楽しそぉ~~。
飯盒でご飯、おいしいんだろうなぁ。
おこげできた?

山の中、いいねぇ。
砂利道も入れるオフ車はいいよね。
次回は行きたい!
これこれ
 森林 せせらぎ バーべ 仲間  このスタイルいいですね~  青春 青春!!
こういうの、いいねー。
林道もさることながら、1ヵ所でゆっくりくつろぐ
スタイルってのがまた良い感じです。しかもとって
も景色のいいところだし。バイクで行く「遠足」っ
て感じがします。いい師匠がいて、うらやましいです。

Bachさんのコメントには今更ながら驚きました。正
に神出鬼没ですね。
セロー
セローはmuzinaさんの所へ行ったのですね。
いいな~。私もオフ車ほしい・・・
ついに
ついにmuzinaさんもオフに足を踏み込んだのね!
もう、ブルターレいらんやろ~いつでも引き取るよ~w
まとめれす1
Bachさん>

え~! 一日違いのニアミスでしたか!(驚)
こんな地元のモンにも解らない場所を把握してるなんて、
ただただ、驚きです。
shindyさんが気になった「わだち」がロシナンテ君だったとは・・
今回は簡単な道でしたが、林道って魅力的ですね。

shindyさん>

昨日はホントお世話になりました。
地鶏もお茶も楽しかったですね。

林道ツーリングは今まで、「読むだけ」のものって
イメージしかありませんでしたが、実際に参加してみると
こんなに楽しいモノだとは!
お休みが中々合わないでしょうが、機会があったらまた御願いします!
いや! 夏はキャンプしましょう!(笑)

ななさん>
林道を満喫してきました、おこげもグーでしたよ。
醤油を持ってこなかったのが残念です(笑)

今度は「イナモリ」でご一緒しましょうか?
「クルソン」も走ってみたいです。

肥前Fe さん>
仲間と天気と山道に恵まれた一日でした。
このスタイルは病みつきになりそうです。
林道がこんなに楽しいとは・・・




まとめれす2
禄太郎さん>
一トコでこんなに長くマッタリしたのは久しぶりでした。
のんびりとお話しながら、地鶏に箸をつつく・・・
最高ですね!
ホント遠足って感じでしたよ。 林道がこんなに楽しいモノと
気付かせてくれたshindyさんに感謝です。
一方で、安全・メンテにも気を配らないといけないと気付かせて貰いました。

BIJINさん>
はい! セローは僕のトコへ嫁入りです(笑)
僕自身、今までオンロードバイクしか乗ってきてなかったので、
今回の経験は目からウロコでした。
BIJINさんもオフの中古をいかがですか?
「北」には凄腕のインストラクターが沢山いるし(笑)

たいようさん>
今更ながら、林道に開眼しそうです。

セローも出だしの非力さは否めませんが、僕の常用的な
速度域では十分かも?
ブル太にはもうちょっと乗ります(笑)
いいね~
昼食場所の川のせせらぎがタマランね~。
地鶏も飯盒飯もめっちゃうまそうです。
こんなバイクでの遠足は僕の理想ですね。
いいですね。
食後にノンビリくつろぐのもいいですよね。
ただ走るだけでなく、会話も面白いですよね。
今度はセローでおいで、シート開けないでいいでしょ(笑)
お疲れ様です
地鶏ありがとうございました。大変美味しく頂きました。
次回はもうちょっと付け合せになりそうな野菜類を持っていきます。
そうそうmuzinaさんの林道での走りびっくりしましたよ。
やはりブル太君を操るだけの事はありますね~
またよろしくお願いします。
林道ツーリング楽しそうで良いですね(^^)
オンロードとは、違う楽しみ方があってとても楽しそう。
まとめれす3
yamamenさん>
まさに大人の遠足でした。
shindyさんと「yamamenさんの山麺」話で盛り上がりました(笑)
また近いうちにこんなスタイルでやりたいです。

ohikeさん>
一場所でこんなにのんびりしたのは初めてかも?
会話が沢山できるのは良いですね。

セローで北九州?
多めにヒマを見繕ろわなといけませんね。
シート開けないのはマジで助かります(笑)

文ちゃん>
お疲れ様でした。
新たまねぎ美味しかったですよ! またこんなのを企画したいですね。
今回は道が良かったから、たまたまです。
もっと色んな場所を走りたいですね。

けいさん>
今回は目からウロコでした。 楽しかった~
走りやすい道をshindyさんが選んでくれたのも大きいです。

オフ車&登山も良いかも知れませんね。 購入ご検討を!(笑)
出遅れちゃった(汗)
林道デビューいいなー。
心強い先輩がいてあんしんだね。
僕もガンダムトークに交ぜて欲しい!
木浦って木浦鉱山跡があるところかな?
違うか。
しかし水の綺麗さにはビックリした
こんな水で炊いた御飯は最高でしょう。
レポ読んだよ
一度読んでコレはじっくり読んでコメントしようと思って書いて
なかったです(^^;)
このセローってmuzinaさんのものなの?
譲り受けたとか?
地鶏美味しそうです、半焼け?
私はじっくりがいいなぁ~~なんて言ってたら食べられちゃうか!
オンロードは近くでこんなことが出来て楽しいね。
飯盒でご飯、むか~しやったことある。最後さかさまにするんだよね?
まとめれす4
響きさん>

いえいえ、こちらこそ!
ひびきさんの素晴らしいレポをただ読みしてるのに、恐縮です(汗)

新車のついでにもう一台いかがですか?(オフ車)
北にも林道の先生というか、仙人の様なbachさんがいますもんね!(笑)
ガンダムトークは、響さんの話題でも盛り上がりましたよ。

木浦鉱山ですか?
どうなんでしょう? 小学校の廃校後があるくらいだから、林業・鉱業が
さかんだったのかも?です。  調べる価値がありそうですね。
水は最高にキレイでした。
ダムで埋まる前にキャンプを企画したいですね。

ゆうさん>
セローはMAUちゃんから、タダみたいな値段で譲ってもらいました。
写真では半焼けですけど、じっくり焼いて食べましたよ。

でも「しめたて」なので、半焼けが自分的には一番美味しいかな?
宮崎は林業が盛んなので、それに付随した林道が多いんです。
こんな身近な「資源」を活かさない手はないですね。

飯ごう炊飯は久しぶりでしたが、「逆さま」にするって僕は初めて聞きました。
みんなで下品にほじくりながら食べました(笑)


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

muzina75

Author:muzina75
遊びの日は非定期化
進むも引くもサジ次第♪

FC2カウンター
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。